FC2ブログ

記事一覧

梅雨の時期

梅雨や台風シーズンに増えるのが庭木などの倒木の処理の依頼です。
太いものになると一抱えもあり、のこぎりなどの道具が必要になるときもあります。
倒木は自宅などの敷地内でおさまっていればいいのですが、隣家などに迷惑をかけたとなると「土地工作物責任」に基づく損害賠償請求をされるときがあります。
民法717条2項は「竹木の栽植又は支持(植え方、支え方)に瑕疵があり、損害を生ぜしめた場合において、その竹木の占有者(持ち主)が損害を賠償する」と規定しています。
怖いですよね。
トラブルになってもいけないので、他の敷地に倒れたものは和解が済んだ状態になっていないとジャパンエースでは片付けることができません。
敷地内の木が倒れそうな心配があるときは、早々に伐採・養生するなどの対策が必要です。







===========================
ジャパンエース http://www.japanace.net/
 代表 隠地 昭幸(おんじ あきゆき)
 〒226-0003 神奈川県 横浜市 緑区 鴨居 5-4-15
お問い合わせフリーダイヤル :
0120-044-551

  不用品回収事業、及びリサイクル事業全般
  神奈川県公安委員会古物商許可番号451420004724号
===========================
スポンサーサイト